久保田三十三観音

  • 2017.04.09 Sunday
  • 09:57

久保田地区の観音山は小高い丘陵に三十三体の石の観音菩薩が安置され、「まわり観音」とも呼ばれています。一体一体の表情がとても豊かで、その中の一体には十字架を手にした「マリア観音」と呼ばれる珍しい観音様を見ることもできます。久保田地区は山峡の地で、産婆もおらずお産のため他界した婦人も多かったため、村人により石像が安置され、安産と健康祈願を願う信仰が生まれ、以来190年もの間絶えることなく受け継がれています。

毎年4月29日には、久保田三十三観音まつりが開催されます。

 

 

久保田地区で取れたお米で仕込みました。

純米吟醸です。

 

 

道の駅『会津柳津』

観光物産館 清柳苑

TEL(0241)42-2324

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM